ナビゲーションを読み飛ばす

長崎県議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 改革21
    渡辺 敏勝
  • 平成30年3月定例会
  • 3月12日
  • 一般質問
1.3期目に向けた知事の基本方針について
(1)長崎県の活性化について
2.観光立県長崎の取り組みについて
(1)長崎県版DMOについて
(2)アジアのゲートウェイとしての受け入れについて
(3)観光推進に向けた県の取り組みについて
3.雇用確保対策について
(1)企業誘致について
4.主要農作物種子法の廃止について
(1)長崎県に与える影響について
5.県庁舎跡地の活用について
(1)文化芸術ホールの建設について
(2)歴史文化情報発信機能をもった建物について
(3)第3別館、石垣の保存について
(4)今後のスケジュールについて
6.投票率向上対策について
(1)来年の選挙に向けた取り組みについて
7.外国人技能実習生の受け入れについて
(1)現状の制度と実態について
再生する
  • 平成29年2月定例会
  • 2月24日
  • 一般質問
1.前期の県総合計画の施策評価について
(1)目標達成率の結果と現状について
2.県庁舎跡地の活用について
(1)跡地の提言に伴う具体的方針
3.離島の活性化について
(1)具体的取り組み
4.亜熱帯植物園について
(1)今後の対応について
5.環境対策について
(1)公共事業における対策
再生する
  • 平成28年6月定例会
  • 6月7日
  • 一般質問
1.参院選投票率アップに向けた対策について
(1)期日前投票所の商業施設・大学構内への設置
(2)投票済み証明書の発行
(3)主権者教育の実施
2.熊本震災の教訓
(1)避難所の耐震化
(2)県管理のダムの耐震化
(3)備蓄の考え方と場所の耐震化
(4)ボランティア体制の確立
3.長崎県の行財政改革
(1)県庁職員の減少のあり方(正職員と非正規職員の推移)
(2)県庁職員の事務職員と技術職員の減少率等について
(3)ESCO事業の導入
(4)九州地方知事会における政策・連合について
4.地理的表示保護制度
(1)経過と今後の対応
5.アジアのゲートウェイ対策
(1)長崎港松が枝地区2バース化について
(2)交流拠点施設の方針
(3)九州新幹線西九州ルートの活用
6.奨学金の現状について
(1)県内の利用状況
7.県内経済、雇用の実態
(1)非正規職員の正社員化への状況
8.福田バイパスについて
9.カタカナ用語の使用について
再生する
戻る